FC2 template memo

スポンサーサイト

  • --------T--:--:--+09:00
  • permalink
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HTML/XHTML の選択

私がウェブサイト制作する場合、あまり HTML か XHTML かで悩むことはないのですが、テンプレート制作においては迷う要素のうちの一つとなりえます。


FC2 でテンプレートを作ることを前提とするならば、空要素タグが挿入されるため基本的には XHTML で書かれることを想定されているといえるでしょう。しかし、HTML5 が登場した現在ではやや時代に乗り遅れたものになっているというのもまた事実です。HTML5 には XML シリアライゼーションされた XHTML5 というものがありますが、最終出力形式として HTML ではなく XML を選択する利点はほとんどありませんし、FC2 blog では application/xhtml+xml での出力できないことから XML の利点を生かすことはできません。そのため私の制作するテンプレートでは HTML を採用することにしました。

では XML、ここでは XHTML になりますが、仮に採用できたとしてその利点にはどのようなものがあるでしょうか。残念ながら XHTML の利点を利用しているサイトはほとんど存在していません。今、正しく利点を理解せず HTML5 を啓蒙している気分になっている人たちがいるように、XHTML もまたそういった経緯を辿って正しい理解を得ることなく普及してしまったといえるでしょう。そういったことから HTML5 が登場して以降は XHTML に対する認識はネガティブな意見がまれに見られることは非常に残念に思います。

XHTML を採用するメリットについては U log - XHTML を採用する利点をご覧ください。FC2 では XSL をアップロードできるので XHTML を採用できないのは非常にもったいないですね。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

コメントは受け付けていません。

トラックバック

trackback URL
http://work4uing.blog.fc2.com/tb.php/7-cf79dd9f

トラックバック

トラックバックは受け付けていません。

プロフィール

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。